神戸大学大学院 人文学研究科/文学部 哲学コース

メンバー

坂本 真 (SAKAMOTO Shin)

専攻分野

ウィーン学団、特に、カルナップの哲学

現在の研究課題

知識の基礎付けとはどういう問題なのか?ウィーン学団、特に、カルナップの哲学を通して、この問題をクリアにし、最終的には、これに対して自分なりの答えを出したい。

研究業績

学術論文
  1. カルナップの検証理論―研究ノート(『愛知』第21号、神戸大学哲学懇話会、2009年11月)pp.114-125.
研究会発表
  1. 「カルナップは『世界の論理的構築』において知識の感覚経験への還元を意図していたのか」(京都科学哲学コロキアム第316回例会、2010/1/24、京大会館)

コメント

ブルックナーの5番の交響曲が好きでたまりません。

pagetop